Windows 10 - スタートメニューの操作

  1. 概要
  2. シャットダウン・サインアウト・アカウント設定の変更

概要

  1. キーボードのウインドウズキーを押すか、またはタスクバーの左端に有るウインドウズ アイコン(スタート)をクリックすると、スタートメニューが表示されます。

    Windows 10 のスタートメニューは、Windows 7 のスタートメニューと Windows 8 のスタート画面を組み合わせたような構成になっています。
    左側にはよく使用するアプリとエクスプローラー・設定・電源・すべてのアプリのアイコンが並び、右側は予定と近況のボタンが並んでいます。どちらも左クリックでアプリが起動します。

    スタートメニュー
  2. それぞれのアイコンを右クリックすると、そのアイコンもしくはアプリの取り扱い方を示した小窓が開きます。ここからアプリのアンインストール(削除)やファイルの場所を開くことも出来るようになりました。

    アイコンの操作
  3. また、ウインドウズアイコンを右クリックすることで、システム関連の操作と設定ができます。
    プログラムの削除、電源管理、システム情報、デバイス マネージャー、ネットワーク接続、ディスクの管理、コンピューターの管理、コマンド プロンプト、タスクマネージャー、コントロールパネル、エクスプローラー、検索、ファイル名を指定して実行、シャットダウンまたはサインアウト、などもここから直ぐに起動できます。

    システム関連の操作

TOP へ

シャットダウン・サインアウト・アカウント設定の変更

PC を終了したり再起動をするには、通常はスタートメニューから「電源」をクリックして、「シャットダウン」か「再起動」を選択します。

  1. Windows 10 では、ログアウトの名称がサインアウトに変わりました。
    ただし、スタートメニューの「電源」には、「サインアウト」の項目が見当たりません。

    電源
  2. 一番上のユーザー アイコンを右クリックすると、「サインアウト」の項目が有ります。
    ここでアカウント設定の変更も出来ます。

    ユーザー
  3. また、「スタート」アイコンを右クリックした小窓にも、「サインアウト」の項目が有ります。

    スタート アイコン

TOP へ

Google Sponsored

コメント

このページに関する、ご感想やご質問をお寄せください。
お名前と都道府県名は、正確にお書きください。 - 泰山 -

お名前: *必須
都道府県: *必須
コメント: *必須

まだコメントは有りません。