PHP - 内部処理エラーの表示と非表示

PHP スクリプトの記述ミスで内部エラーが発生すると、エラーメッセージが表示されます。
メッセージには内部情報が含まれており、ウェブ上に晒すべきでは有りません。

概要

display_errors On: エラー情報を表示します。(デフォルト)
Off: エラー情報を非表示にします。
log_errors On: エラー情報をログに保存します。(デフォルト)
Off: エラー情報をログに保存しません。

記述例

 "display_errors" を "Off" にして、"log_errors" を "On"(デフォルト) にします。
 エラー発生時には、エラーログを解析して対処します。


<?php
  ini_set('display_errors', 'Off');
  ini_set('log_errors', 'On');
?>

Google Sponsored

コメント

このページに関する、ご感想やご質問をお寄せください。
お名前と都道府県名は、正確にお書きください。 - 泰山 -

お名前: *必須
都道府県: *必須
コメント: *必須

まだコメントは有りません。